私達同期は9名。そのうち4名は日本に帰国しました。一生会えなくなるわけではないけど、一緒の志をもちモロッコにきて、一緒に悩み、戦い、おもいっきり楽しんだモロッコの1年9ヶ月の終止符に、涙が止まりませんでした。帰国した4名は日本の教育現場に戻りそれぞれの道を歩みます。
a0163128_445403.jpg


これは、先に帰る4名からもらったキーホルダーのプレゼント。アラビア語で“家族”って書いています。離れてても家族の絆はきえないよね。お守りにするね。
a0163128_4294141.jpg

◆2010年5月NTCにて◆
a0163128_4355882.jpg

◆2012年3月帰国日前日モロッコ・ラバトにて◆
a0163128_4411421.jpg

本当にありがとう!!221モロッコファミリーになれて心から感謝します。
[PR]
# by enatural5861 | 2012-03-22 04:51
今日は子どもとたちも、私も楽しみにしいていたお買いものごっこ当日。
お客さん・お店番の2チームに別れて行います。今日の商品は1つ1DH。DH均一です!!
前回に作っておいたマイカバンとお金(5DH)を使用して、のぞみました。
a0163128_2331458.jpg
a0163128_2334898.jpg
a0163128_2342180.jpg

買い物スタート!と同時におばちゃん達がセール品にとびかかる様に、子ども達も我先に必死でした。
a0163128_2326990.jpg

「はい、1DH!ちゃんと払って!!」
a0163128_23274257.jpg

「安いよ~安いよーーー!!!」
a0163128_23281632.jpg

先生もお金を渡して、買いものごっこに参加してもらいました。子ども達とっても嬉しそう♪
a0163128_233232.jpg

a0163128_23342664.jpg

日本の子ども達はごっこ遊びは幼稚園でもたくさんします。でも、モロッコの子ども達は幼稚園でも1日中お勉強ばっかさせられているので、こういった遊びを通しての学びはあまりされてきていません。
ここの小学校は、町から離れた村にあります。町に住む子どもたちとは違い、買い物の経験が身近ではありません。なので今日のねらいは、①楽しむこと②買い物の仕方を学ぶ③自己選択させる。ということでした。

中にはお金をなくして、2DHしか手元になく商品が2つしか買えない子、陰で商品をこそっとカバンの中にいれちゃう子がいたりしましたが、先生の言葉掛けなどで楽しく終えることができました。全部担任の先生のお陰です。私の枠が一日30分なのにかなりオーバー。それなのにも関わらず、ありがとう!って先生が言ってくれて・・・ほんと感謝しきれません。

ずっと持って帰りたがっていた、カバンの中に自分で買った物を入れて今日は喜んで帰りました。
[PR]
# by enatural5861 | 2012-03-13 23:55
子どもの頃100円を握りしめて、近くの駄菓子屋さんでお菓子を買って食べてました。よっちゃんいか・かばやきさん太郎とか、今思えばお酒のアテばっか買ってたな~なんて。モロッコの子ども達も親に1DHをもらいハヌーツ(モロッコのコンビニ的な店)におかいものしに来る様子を見かけます。自分の好きな物を買えるって嬉しい♪それは大人も子ども同じかな。
(モロッコの1ディルハム)
a0163128_2247773.jpg

おかいものごっこをしよう!という事で今日は子ども達と準備をしてきました。
◆やおやさん◆
a0163128_2252849.jpg

◆ハヌーツ◆
a0163128_2252519.jpg

◆さかな・おにくやさん◆
a0163128_22505544.jpg

それぞれのお店にはどんな商品があるかなぁ~~?と導入。
a0163128_22581396.jpg

じゃあ、商品を買うのに何が必要?そうです。お金が必要です。
一人5DH!!!
a0163128_2302045.jpg

そして、上記の3チームに別れて商品作り~
a0163128_2334627.jpg

これなーんだ?正解はじゃがいもー!!
a0163128_2363098.jpg

あめだま
a0163128_2373357.jpg

お魚とうさぎの肉~モロッコはうさぎも食べます(高級食材)
a0163128_238931.jpg

来週は実際にお買いものごっこを試みたいと思います(^v^)うまくいきますよーに★
[PR]
# by enatural5861 | 2012-03-06 23:22
3月にはいりました。日本は卒業式シーズンですね。梅や桜の花もぼちぼち咲きはじめたかなぁ~?エルフードにも春到来ですが・・・春を感じさせる植物はあまりありません。でも日が長くなったり、虫たちが活動し始めたりっといった感じです。

今週末は隣の少し大きな町Erracidiaに行っていました。エルラシディアの小学校で活動する看護師隊員のKちゃんの小学校で、教育支局から健康教育の啓発をするイベントを開催するとの事。それを見に行ってきました。

≪ムーレンユセフ小学校≫
まずは通常どうりにKちゃんの普段の学校保健活動の様子を、見せてもらいました。
(朝の体操)ラジオ体操音無しバージョン
a0163128_631833.jpg

(身だしなみチェック)体や歯、衣類などの清潔さを一人ずつチェックし記録していました。
a0163128_665052.jpg

午前9時から啓発イベントが始まる予定でしたが、8時半すぎても主催者がこない・・・。電話をするとまだ寝てました。ちょいちょーい(-.-)ようやくプレゼンターがきて、イベントスタート。
a0163128_6155499.jpg
a0163128_6161931.jpg

内容はトイレの使い方・手洗い指導・歯磨き指導でしたが、写真を見ていただいたら分かる通り、ピエロと帽子をかぶったお兄さんがいて、子ども達はたいへん楽しんでいました。でも教育的効果があったかどうかは、私はいまいち分かりませんでした。歌を歌ったり踊ったり、ピエロのパフォーマンスで子ども達を笑わしたりとしている時間が長く、啓発に関してはさらーっと話をしただけ。視覚的に掲示物もなかったし、日本学校教育機関では絶対に開催しないであろう内容でした。ここはモロッコなので、モロッコのやり方があるし私が評価するものでもないので、何とも言えませんが。でも子ども達の為に何かをしよう!という想いがあって実際にこのイベントを開催してくれたという事が大切ですよね。自分の活動先以外の学校に行き、いろいろ勉強にもなりました。
a0163128_6371284.jpg

昼食はこの学校の生徒の家にアンビテしていただき、クスクスをいただいてきました。
a0163128_6433530.jpg

夕方、教育支局に行きいろいろ話あって帰ってきました。私もやりたかった事をやって帰国したいな。

さてさて。うちのツマル、もぅすぐ生まれて1年です。
a0163128_651223.jpg

先日、兄弟ののアマルが初の発情期が始まり、鳴き声やマーキングの匂いもひどいので、去勢手術を受けるといっていました。でも、うちの子まだまだ子どもっぽくて、大人の雄猫には程遠いみたい・・・。どうなるやらツマル。ツマルとの生活ももあと3ヶ月かぁ・・・
[PR]
# by enatural5861 | 2012-03-05 07:14