ツマルまつり

先日のライードが終わり、10日~13日までErfoudでは『ツマル祭り』が開催されていました。毎年行われるツマル祭りですが、今年は去年より増して大がかりで、町中が盛大に盛り上がっていました!!町にはモロッコの旗がたくさん立てられ、壁も塗り替えられ、だらだら行われていた道路の工事もあっと言う間に終わらされ、警察や軍人も何百人と町中を見張り、準備万全!!!なぜなら・・・ツマル祭りを機に王様が来るからです。モロッコでは多数の国民が王様を支持し、いわばスター的存在。もぅ半月前から住民は心待ちにしていました。我が家も同期の仲間やErfoud近辺の仲間が前日から集まって盛り上がっていました。
a0163128_3484824.jpg

そして、ツマル祭り初日!
a0163128_3524261.jpg

いざ会場へ・・・
(王様を一目見ようと道路に待機していたであろう住民。すでに王様は過ぎ去った様子。道路は交通規制がかかっていた。)
a0163128_356575.jpg
a0163128_3561454.jpg

会場手前で王様の写真と記念撮影・・・
a0163128_3581654.jpg

入口に到着・・・
a0163128_3574914.jpg

何かおかしい・・・
a0163128_44441.jpg

実は一般の人の入場は翌日から、この日は王様やお偉いさん?や関係者達だけ入場できるという事。。。『えーーー何それ?!うちらわざわざエルフードまで必死に来たのに!!』『もぅ今日帰るのに・・・』『日本から来て明日日本に帰ります!って言おぉーー』とみんなブーイング。オフィシャルの看板やパンフレットには10日からと書いてありました。日本なら11日からと書きますね・・・がっかりして帰りました。なんだか、エルフード在住の私が申し訳なくなります・・・。せっかく来てくれたのに(>_<)そんな方の為に写真で少しばかり公開します!!

翌日エルフード隊員で行ってきました。
a0163128_419010.jpg

この会場はツマル(ナツメヤシ)に関するブースがずらーーり。万博の規模の縮小版といった感じ?例えば、ナツメヤシを育てる土に必要な肥料の販売見本ブースや↓↓↓
a0163128_4264790.jpg

育ったツマルをパッキング(輸出用?運送用?)する頑丈な段ボール会社↓↓↓
a0163128_4362316.jpg
a0163128_439431.jpg

トラクター?!↓↓↓
a0163128_4465015.jpg

はちみつやアルガンオイルなど、農業に関するちょっとした物産店↓↓↓
a0163128_449580.jpg

a0163128_4582297.jpg

ナツメヤシの生息する地域を描いた子ども達の絵の展示↓↓↓
a0163128_4514655.jpg
a0163128_4522620.jpg

砂漠地方のオアシス(用水路)の仕組みを再現したアトラクション↓↓↓
a0163128_4562545.jpg

a0163128_457443.jpg

それから各国、各地域から寄せ集めたツマルの販売↓↓↓
a0163128_4542155.jpg
a0163128_4545161.jpg

といった感じ。夜は町の中心部で大きなステージが設営されてココも人で溢れかえっていました。
a0163128_55657.jpg

a0163128_57167.jpg

ツマル祭りの開催中はエルフードのキャパを超えるほどの人・ヒト・ひと。交通麻痺も起こり大変でしたが、今はいつもの片田舎のエルフードにもどり、まさに祭りのあとです。

以上、ツマル祭り情報、現場からお届けしました~~~◎◎◎
[PR]
by enatural5861 | 2011-11-18 05:12